不慮の病気~内軟骨症~

こんにちは、Manabooです。

『保険』と聞くとまず生命保険や医療保険を思い浮かべる人は多いと思います。

あと、僕はどうしても『無駄』というイメージがあって仕方がなかったんです。

特に『医療保険』の話ですが、もしもの時の為のものが保険ですが、そのもしもが無かったら意味無いじゃないかと。

特に大きな病気も無く入院する事も無かったら、毎月支払ういくらかのお金が無駄ですよね? そういうイメージで保険に入っていない人も少なくないと思います。


ですが……。

僕は去年『内軟骨症』という病気にかかって入院と手術をする事になりました。

なんとなく指が痛かったのがちょっとずつ強くなったので病院に行ったところ、そういう診断が下されました。

どういう病気かというと、骨の中に軟骨という名の腫瘍が出来て、その部分がレントゲンで撮ると空洞になっているんです。なので折れやすくなると。むしろ一回折れてくっついてる状態(人差し指一本折れても意外と平気なものみたいですね笑)と言われたので、手術する事になりました。

手術はその軟骨が出来ている部分の骨に穴を開けて、軟骨を掻きだして人工骨を入れて穴を埋めるというものです。

人生初の全身麻酔だったのですが、強制的に意識を断ち切られる感じが凄いなと目を覚ましてから思いました。目を覚ますと言っても、何度も意識朦朧としながら寝ているのか起きているのかわからない状態が1、2時間くらい続いたのかもしれません。その辺は覚えていませんが。

何故今回こんな話をしたかと言うと、この病気は原因が無いらしいんです。特に何かしたからなったというものでもなく、交通事故に遭ったようなものだと思って下さいって先生に言われたくらいです。ちゃんと停止して信号待ちしていたのに追突されるようなものですかね。

ということは誰にでも、他にもこういったあまり聞き慣れない交通事故のような病気の可能性があるんです

そこで入っていて良かったと思ったのが『医療保険』ですね。

入院費もまかなえるくらいの保障が付いていたので(最初に支払う必要はありますけど)、結果的に+になりました

先人や大人たちが保険に入れと言うのはこういう事なんだろうなと思いしらされましたね。

でもどこでどういう保険に入れば良いかもわからない! 手続きの仕方とかもわからない! というかたはこちらをご覧ください。


↑↑
クリックorタップで詳細見られます。

こちらは保険の相談を受けてくれる会社です。

保険の窓口ならお住まいの地域のショッピングモールなどにもあると思いますが、こういった事例もあります。

change_a.png
現在、保険は4000種類といわれていますが、上の絵のようにその保険の窓口で取り扱っている保険が少なかったらその中で選ぶしかありません。
あなたの理想とするものに『近い』ものは選べても完全に一致するものは無い可能性もあります。

ですが、コネクトは4000種の中から最適なものを探してくれるので、下図のような結果になる事もあります(あまりに無茶な要望等には応えられないと思いますので)。


change_b.png

保険コネクトのおすすめポイント

1.公平な立場で紹介
 全国対応!【保険コネクト】は一定の保険ショップを勧める事はなく、あくまで相談者(あなた)に最適なショップを提案。


2.完全無料
 相談・紹介は一切費用が不要です。もちろん、契約すれば保険料の支払いは発生しますが、それだけです。

3.勧誘無し
 保険も営業です。契約を取ろうと強引に押してくる人もいるかもしれませんが、【保険コネクト】 で紹介された保険ショップはそんなことはありません。
 なので、やめようと思ったら提案を断るのも自由です。

つまり、相談するだけ無料なのでやってみてはどうでしょう?

今既に保険に入っている人も、上手く条件が合えば保険料を変えずに今よりももっと死亡保障額が増やせたり、新たにがん保険を追加出来るかもしれません

4.相談は柔軟に対応
 仕事で忙しい方などの為にも相談は全国対応!【保険コネクト】は日時も場所も柔軟に対応可能です。

5.持病があるからと諦めていませんか?
 持病がある場合適用・加入が出来ない保険があります。
 豊富な知識を持った担当のベテランFPが安心な生活の為にきっと希望のプランを見つけてくれます。


最後に
冒頭でもお話ししたように、不慮の病気はいつどのようにかかるかわかりません。
僕もそうでしたが、健康診断で問題無い方も安心は出来ません。がんだっていつかかるかもわかりませんよ。
交通事故のようなものと、内軟骨症を言いましたが、交通事故による怪我だって保険に入っていればまだ救いがあるというものです。

是非、この記事を目にしてくれたあなたもこの機会に保険の加入・見直しをまずは全国無料保険相談の【保険コネクト】 で考えてみてはいかがですか?




↑↑
クリックorタップで詳細見られます。

この記事へのコメント